So-net無料ブログ作成
院長雑感 ブログトップ
前の5件 | -

新型コロナ終息のシナリオは・・・ [院長雑感]




こちらの先生の内容に納得です。


新型コロナは、

2〜3ヶ月は流行期が続き、次第に免疫を持ち始め終息するのではないかという見解。

基礎疾患や抵抗力が弱い方が肺炎に移行しやすい一般的な風邪に近い状態であるかもしれない。

と言っている。


私も同感である。

感染性は比較的低く、全員が重篤になるわけではない

基礎疾患を持ったり、ある特定の状況により肺炎が重篤化する、

そして、密室した空間にいることによって感染性が高くなるような印象を受ける。

まだまだ、わからないことだらけらしい


しかし、悲観も楽観もできない。

今、自分にできることをするだけなんじゃないかなあ

過度に恐れることなく。

IMG_2106.jpg



あくまで仮説ですが、

武漢で起こった騒動も、昨今のネットの普及により情報が一気に拡散した。

また、検査機器も鋭敏になり容易に新しい情報を得ることができた。

そして、国をまたぐ移動が容易になり世界に拡散するスピードが早くなったとも考えられる。


そして今回は、水際対策の徹底や、封じ込めに国民の期待がかかりすぎたため

政府に対しての批判が集中した。


三宅先生は

政府は、「水際対策や封じ込めは完璧にできませんが、国内にウイルスが入り込むスピードを遅くするために必死にやります」というメッセージを、国民に向けてしつこいくらい繰り返し伝えていくべきでした。

とも言っている。


私は、この騒動に便乗し

この連休は医院にこもって

残っている仕事をこなし、明日からの診療に備えています。

学会の仕事、医院のパンフレットの仕込みや、普段できないようなことをじっくりやっています笑

日常的には、普段行なっているような
標準予防策〜スタンダードプリコーション〜の概念を日常的にも持ってくることでしょうか
全てを感染者、感染性があるものだと扱え!!とするとわかりやすいでしょうか
とにかく一刻も早く、終息することを祈ります。
自分がかからないように、人にうつさないように
節度の持った行動を行います


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

2020.02.20今日は、何の日? [院長雑感]

2月20日って何の日か知ってますか???


何の日というか


誰の誕生日か知ってますか??


私にとってみると身近な日なんですが・・・


けっこうレアな日なんです


志賀直哉


石川啄木


お笑い部門 ドリフターズといえば・・・

志村けん


プロレス部門 ミスター新日本プロレスといえば・・・

アントニオ猪木


野球部門 ミスターといえば・・・

長嶋茂雄


そう


今日は、このお三方の誕生日



そして、娘の誕生日でもあるのです笑


IMG_2071.jpg




IMG_2057.jpg




nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

アメリカでのインフルエンザの流行は実は、新型コロナ? [院長雑感]

アメリカではこの冬インフルエンザの流行による死者が1万人以上と言われている。

マスクが品薄で、グローブも入手しにくくなってきている。


そして

アメリカでのインフルエンザは、もしかしたら新型コロナなんじゃないか説も出てきている。

健康保険の適応がないアメリカでは多少の風邪は医療機関にかからず自宅療養するらしい。


もしかしてだけど


もしかしてだけど


アメリカですでに大流行しているかもしれない。


だけどもだけっど、


やることは先手を打つこと

20200216-00000004-ryu-000-5-view.png


こまめな手洗いを中心とした予防行動


足立区竹ノ塚 ソアビル歯科医院https://www.soar-dc.com



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

小橋建太から学んだこと [院長雑感]

目標って

立てたほうが良かったり、立てないほうが良かったりする。

立てろ!って考えもあり


立てるな!って考えもあり


よくわからない!っていうのが現状です

小橋建太からの学びは

「どうしたらチョップがうまくできるかではなく」


「どんなチョップが打ちたいか」を先に決めれば良いのである

どうなっていたいか


どんなチョップが打てる自分になっているか!だけを決めることだ


IMG_1966.png


足立区竹ノ塚 ソアビル歯科医院https://www.soar-dc.com


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

「野球」と「プロレス」の共通点!? 〜天龍の逆水平チョップは一流の左バッターと同じ!? [院長雑感]

youtubeを見ていたら

プロレスの「チョップ」特集なるものをがあった。


「野球」と「プロレス」の共通点


さてさて、チョップといえば

ジャイアント馬場の脳天唐竹割り

小橋のチョップ

天山のモンゴリアンチョップ

モンゴリアンチョップといえば、キラーカーン


その中で、天龍の逆水平チョップは豪快でものすごく効きそうなチョップだ。


当時、解説者だった「栗山監督」が大真面目にチョップと左バッターについて解説していた


真剣な眼差しでVTRを眺め

そして、べた褒め


すごい!!


すばらしい左バッター!!

IMG_2030.jpg



IMG_2026.jpg

超一流の左バッターと

天龍さんのチョップは同じ形!


確かに!!



IMG_2027.jpg

当時の三冠王 ソフトバンクの松中

ものすごいインパクトをボールに乗せていますね

IMG_2028.jpg

そして、話題の天龍のチョップ

右足にしっかり体重移動させ、インパクトの瞬間からさらに押し込む形をとっています。

しなりと体重移動をチョップに伝達

元三冠ヘビー級王者はさすがです。


むしろ、理論で説明できるところにある意味すごさを感じました

IMG_2029 2.jpg


ちなみに小橋の連続チョップは、反対側の手でバランスをとっていたらしい

そもそも連続チョップは効くのか!?

ちょっと笑ってしまいました。


本人は、いたって大真面目に語るのだが

それがさらにおかしい・・・

青春の握りこぶしじゃなかったのかーーーーーー!!

IMG_2031.jpg

足立区竹ノ塚 ソアビル歯科医院https://www.soar-dc.com



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:健康
前の5件 | - 院長雑感 ブログトップ